ディズニー大好きNozo-mile

ディズニーワールドへ行くために仕事をしてちょこちょこマイルを貯めています。2016年12月ANA DIA獲得!旅行記や日常を書いていこうと思います。

2017.8月 DVC Member Cruise(DAY1 Sail Away-2)

 

説明会のあとはドリル(避難訓練)へ。

 

それぞれ避難する場所はきまっているので、そちらへ向かいます。

私たちはウォルトディズニーシアターが避難場所でした。

 

サイレンが鳴ったら避難場所へいって、お話を聞きます。

 

 

 

ドリルがおわると出港パーティーです。

 

私たちは避難場所から直接デッキへ向かいました。シアターは4階、デッキは11階。

エレベーターはとてつもない混み具合だったので4階から階段で頑張りました。

 

わたしとMちゃんは息切れしながらもひたすら階段を上り続けてデッキへ。

 

必死でデッキ11まで上りつづけたところ、母上たちの行方はわからなくなりましたが、ゆっくりあとからやってきて、ちゃんと合流できました。

  

f:id:mac-lily:20171019132427p:image

 

 

このときに今回のクルーズに乗船したスペシャルゲストの紹介もありました。

檀上がこんなにたくさんのスペシャルゲストでいっぱいに! 

 f:id:mac-lily:20171019135410p:image 

 

スペシャルゲストは、ピクサーの次回作cocoのプロデューサーや主役の声優さん、グーフィーの声のビルファーマーさんやDVCのマネージャー、ブロードウェイミュージカルのスターなどなど、たくさんのゲストがきていると紹介がありました。

 

私は前回のメンバークルーズに乗ったときにブロードウェイミュージカルのスターのみなさんのショーをみて、またこんなショーを見たいなと思っていました。  

なので今回もきっとあるだろうと思いとてもとても楽しみにしていました。

 

 

スペシャルゲストの紹介のあとはミッキーたちが登場。

 f:id:mac-lily:20171019133637p:image 

 

 

 出航のときには星に願いをが汽笛で流れます。

これをきくと、ついに、クルーズのはじまり!!と感じさせてくれます。

f:id:mac-lily:20171019133649p:image

 

デッキパーティーのあとは少しお昼寝をしたのかな・・ちょっと覚えてません。

たぶんちょっとぶらぶらして、お昼寝して、ご飯の時間だったような・・・?

 

 

クルーズでのディナーは時間帯が2つに分けられていて、そして決められたレストランをぐるぐる回るローテーションダイニングというシステムになっています。

 

ディナーの時間帯はメインが17:45~ セカンドが20:00〜の2つにわかれていて、私たちはメインにしていました。

 

クルーズを予約したときに食事はどっちの時間帯にしますか?と聞かれていたのでその時に返答したものになっていますが、もし変更したいときは乗船後にゲストサービスへ行ってお願いするといいみたいです。

 

私たちはいつもメインにしていますが、それはセカンドだと夜ごはんの時間まで絶対起きていられないとわかっているからです。

 

ただし、食事をメインにしているとショーをみるのが20時半からの回になるので、時差ボケにやられて乗船してからずっと夜のショーは半分寝ながらみていました・・・

 

寝るなんてもったいないことはわかっているんですけどね、でもね、もうあのとてつもない眠気には勝てませんから。。。。

 

 

今回乗船したファンタジー号では

R:Royal Court

A:Animator's Palate

E:Enchanted

の3つのレストランをローテーションで毎晩移動しました。

 

いつどこで食べるかはキーにアルファベットでレストランの頭文字が並べて書いてあるので「今日はここだな!」というのはキーで確認できます。

 

サーバーさんはもちろん毎晩自分たちが行くレストランにきてくれます。

 

 

ソフトドリンクは基本的に飲み放題ですが、アルコールは別料金がかかります。そこで今回のクルーズではワインパッケージをはじめてお願いしました。

 f:id:mac-lily:20171019142131j:image

f:id:mac-lily:20171019142051j:image

 

ワインパッケージはクラシックとプレミアムの2タイプがあります。

プレミアムの方がちょっぴりお高いですが、飲みたいワインがあるほうを選ぶといいと思います。

 

私たちは辛口スパークリングワインが飲みたかったので、そのことをサーバーさんに伝えると「それならプレミアムだね」といわれ、プレミアムの5Nightにしました。

5nightとは5本のワインが飲めるということです。

 

飲みきれなかった時はどうするの!?と私たちも疑問に思っていたのですが、スパークリングワインを一度飲み残したときに「ボトルで持って帰る?それともグラスにいれようか?」と聞かれたので、グラスにいれてもらい持ち帰りました。

赤白のワインは残ると翌日のディナーでだしてもらえましたよ。

  

 

それでは初日のディナー。

f:id:mac-lily:20171019132110j:plain

 

 

f:id:mac-lily:20171019132130j:plain

 

f:id:mac-lily:20171019132138j:plain

お肉、おいしかったなぁ。ちょっとそれぞれのメニューの名前は覚えていませんがこの日のごはんはみんなおいしかったです。

 

 

そしてデザート。

こちらはメニューもかわいいです。

f:id:mac-lily:20171019132140j:plain

 

f:id:mac-lily:20171019132234j:plain

 

 f:id:mac-lily:20171019142655j:image

 

 

 クルーズのディナーで面白いことの1つはテーブルメイトさんがいることかなと思います。

 

あらかじめプライベートテーブルをリクエストすると自分たちだけのテーブルになることはありますが、そのリクエストをしなかった場合はほかのお客さんと一緒にテーブルを囲んでごはんをたべることになります。

希望が必ず通るかはわかりませんが、2人きりで食べたい!家族だけで食べたい!などであればリクエストしてみるといいと思います。

 

今回は4人一緒にというリクエストはしていて、ほかの日本からのお客さん2組、計8人のテーブルになりました。

 

初回のクルーズではアメリカ人とフィリピン人のお客さんと一緒、2回目は母と2人でとお願いしたので2人きり、今回は日本人8人でごはん。

 

初回のクルーズはシステムもよく分からず、テーブルメイトさんともあまりお話しできず緊張しっぱなしだったことを覚えています。。。

 

今回も2日目くらいまではかなり緊張していて、テーブルメイトさんとほとんどお話できませんでした。

3日目くらいからやっとお話できるようになってきましたね。

それからはご飯の時にその日の出来事をお話ししたり、いろんな情報を交換できたり、船内で会えばお話ししたりしました。

 

 

そんなこんなで、初日は緊張しながらディナーを終えると夜のショーの時間になりました。

 

船上フィルムフェスティバルの初回RICHARD M.SHERMAN:SONGS OF A LIFETIMEという映画をみました。

 

内容は…ブロードウェイのミュージカルスター、メリーポピンズを演じたアシュリー・ブラウンがFeed the birds(Tuppence a bag)を歌っていたんだっけ・・・?いや、違うか。今回の映画のスペシャルソング的な何かだったかもしれない・・・けど、思い出せない。

とにかくアシュリーさんがでてきたのは確かです(笑)

 

というのもこのときほぼ寝てました…いい歌~と思いながら。It's a small worldも歌ってたんだっけ・・・いや、だめだ。覚えていません。

ああごめんなさい。ここは本当に記憶がないのですべてあいまいです。

 

シアターをでたところで目の前に突然アラジン登場。やや寝ぼけていましたが写真をとってもらいました(笑)

 

クルーズはこういうのがいいんです。お散歩していたら突然キャラクターに遭遇するというサプライズ! 

 

f:id:mac-lily:20171020193303j:image

 

アラジンとお写真をとった後はお土産屋さんをのぞいて、クルーズに乗ったら絶対買おう!と思っていたPANDORA  クルーズモチーフのチャームを買いました。

f:id:mac-lily:20171020195558j:plain

 

そしてお部屋に帰ったら、本日2回目のお土産。

 

f:id:mac-lily:20171020193609j:plain

f:id:mac-lily:20171020193556j:plain

 

映画みながらほぼ寝ていたからか、ちょっと元気になったので夜のお散歩へ。

 

こちらはWalt Disney Theatre前。ここでよくグリーティングをやっています。

f:id:mac-lily:20171020193719j:plain

 

 

f:id:mac-lily:20171020193733j:plain

 

 

今回はカリブの海賊50周年のお祝いもあってか今回のメンバークルーズのブックレットの表紙がこの絵でしたね。

f:id:mac-lily:20171020193746j:plain

 

 

デッキへもいきました。

夜のデッキも楽しいですよ。きれいで、静かで雰囲気がとってもいいんです。

 

f:id:mac-lily:20171020193833j:plain

 

ここのモニターでお昼間だけでなく、夜も映画をやっていたりします。

f:id:mac-lily:20171020193847j:plain

 

ここはアクアダック、ウォータースライダーの乗り場です。

f:id:mac-lily:20171020193902j:plain

f:id:mac-lily:20171020193915j:plain

 

ちょっとぼけちゃったけどメンバークルーズのロゴもパチリ。

f:id:mac-lily:20171020193819j:plain

そんな感じでクルーズ初日はおわりです。

 

2017.8月 DVC Member Cruise(DAY1 Sail Away-1)

 

クルーズ乗船日です。

 

昨日、チェックインのときにフロントで確認したのは9:30~10時頃に緑のジャケットをきたクルーズの担当者がロビーにくるから待っててねってことでした。

 

なのでまずは腹ごしらえということで朝ごはんをたべにフードコートへむかいます。

 

f:id:mac-lily:20170921173551j:plain

 

朝ごはんはシンプルにベーグルとオレンジジュース・コーヒーにしました。

 

あれ。ちゃんと焼いたはずなのにさっぱり焼き目ついてないですね(笑)

f:id:mac-lily:20170921173440j:plain

 

 

こちらのカップにはウォルトの言葉がかいてありました。

あぁ、すごいなと朝からなんだか感動です。

f:id:mac-lily:20170921173456j:plain

 

 

お店の全体はこんな感じです。朝いちばんにきたらお客さんぜんぜんいなかった…というかみんなお部屋に持ち帰ってお部屋で食べる人が多いのかも。

f:id:mac-lily:20170921173536j:plain

 

 

朝ごはんをたべてから少しお散歩して帰りました。空は曇っていますね。

f:id:mac-lily:20170921173510j:plain

 

ディズニーワールド内はパークだけでなく、ホテルの中をお散歩するだけでもとってもたのしいです。

だからここでは、時間がいくらあっても足りないと感じてしまいます・・・

 

f:id:mac-lily:20170921173604j:plain

f:id:mac-lily:20170921173619j:plain

 

 

お散歩から帰って、支度をしたら2家族分のスーツケースはベルデスクに電話をして取りに来てもらいました。

 

クルーズに乗船してすぐ使うものだけは手荷物としてわけておきましょう。

なぜなら、荷物を預けてしまうと乗船してからすぐに受け取れるわけではなく、夕方くらいに荷物は届くのですぐに使いたいものがあってもスーツケースが届かないからです。

 私は機内持ち込みのスーツケースとパークでいつも持ち歩いている大きめのカバンを手荷物としてもっていきました。

 

 

 

クルーズのチェックインがはじまるまではロビーでのんびりすることにしました。

f:id:mac-lily:20171018183030j:plain

 

白頭鷲の置物、かっこいい…!

ここ、グランドフロリディアンのロビーはとっても落ち着きます。時間帯によっては生演奏とかもあって雰囲気もいいですよ。

 

 

そして、言われていた9時半をすぎてグリーンのジャケットを着た人・・・いません。

 

まぁここはアメリカだし、多少時間はおくれるよね~なんて言いながらロビーでのんびりしながら10時・・・グリーンのジャケットを着た人・・・いません。

 

 

f:id:mac-lily:20171018183035j:plain

 

まわりに同じようにメンバークルーズに乗る人はいないかなと見渡しますが、チェックイン・チェックアウトのお客さんもいるのでスーツケース持ってたり持ってなかったりみんなそれっぽく見えます(笑)

 

しばらくすると・・・白シャツで手にバインダーのようなものをもったおばさまが2人、やってきて、近くのお客さんのところで何かをやっています。

きっとこの人たちにちがいないと思い近くにやってきたところでクルーズのブックレットをみせると「あなたたちもメンバークルーズね!」とやってきてくれました。

 

そしてクルーズシャトルの登録があるかをここでおばさまがチェックするのですが、「2人分しか登録はないわ」と・・・。

 

オンラインチェックインの時点でなぜかMちゃん親子のチェックイン画面ではクルーズシャトルの表示がないからおかしいなと思ってオーランドへ行く前にメンバーサービスに電話したらちゃんと4人分登録できているって言われたのに。

そのやりとりをしたこともおばさまにお伝えしましたが「私たちじゃどうにもならないから、とりあえずここでシャトル代を支払うことにしないと乗れないし、乗ってからメンバーサービスで聞いてみたら?」と。

確かにここでこのチェックイン担当のおばさまに言っても仕方ないし、シャトルに乗れないことにはクルーズに乗れないので支払いの手続きをすることに。

 

その手続きを終えると「これでみんなクルーズに乗れるわね!」とおばさま。そしてここでややもめていたのにも関わらず、手続きがおわると「あなたたちは日本から来たの?私の夫は軍人でね、岩国にいったのよ。私も日本に遊びに行ったわ。あぁ、また日本に行きたいわ!東京ディズニーランド、また行きたいの!!!」といろいろお話してくれました。

そして1人聞き終えるともう一人チェックイン担当のおばさまがきてそのおばさまも「私の息子はね・・・」と家族のことをお話してくれました。

おばさまたちとのお話は楽しかった。けど、この切り替えにややついていけない日本人な私たちでした(笑)

 

他愛ないお話をした後、「シャトルには10:45頃乗るからトイレはすませておいて、ここにいてね」といわれました。

ポートカナベラルまではおおよそ90分かかるので12時半頃には港につくはず。

 

前回はボードウォークから出発して12時頃に集合してそれからバスで移動したので13時半すぎについたように思います。

 

 ということで、今回はちょっと早めに到着することがわかって沈んでいた気持ちもちょっと上向きになってきました。

 

 

それでは出発時間になったのでみんなで列になってバスまで移動します。

外へ出るとほらほら、見えてきました!!!クルーズシャトル!!!

 

f:id:mac-lily:20171018183106j:plain

 

 

キャプテンミッキー!ポートカナベラルまでよろしくお願いしま~す!

f:id:mac-lily:20171018183129j:plain

 

私たちは今回リゾートからシャトルバスに乗りましたが、オーランドの空港からもこのクルーズシャトル送迎はあります。

 

ちなみに、リゾートは遅めの出発になるので空港からのほうが早く港にいけると聞いたことがあります。

なので空港に直結しているハイアットに泊まって、翌朝、クルーズシャトルでポートカナベラルまで行くという方もおられるみたいですね。

私たちはなんといってもパークに行きたいのでちょっとしか遊べなくてもリゾートに泊まってしまうのですが・・・(笑)

 

tdrnavi.jp

オーランド空港からポートカナベラルまでシャトルでいく方法はこちらに詳しく書いてあります。

 

 

 

f:id:mac-lily:20171019114833j:plain

 

 

バスに乗るとうとうとしつつも、ウキウキしてしまって寝付けず、車内のモニターでディズニーのアニメーションやトリビアクイズなどやっていたのでそれらを見ながら過ごしました。

 

 

そして、ついにクルーズ船がみえてきました。はじめは小さくみえて、そしてだんだん大きくなって見えるクルーズ船!!

 

きたーーーーー!!

 

f:id:mac-lily:20171019113522j:image 

 

 これです。これ!目の前に大きなホテルのよう。この記事書きながら、このときの気持ちを思い出してなんだか鳥肌が・・・!

f:id:mac-lily:20171019113551j:image

 

シャトルバスをおると、荷物チェックを受けます。空港でうける検査のようなものです。


荷物チェックをうけたらエスカレーターでロビーへむかいクルーズのチェックインをします。ここで船内のID・お部屋の鍵、そしてお買い物ができるカードをうけとります。

 

tdrnavi.jp

ポートカナベラルでのチェックインから乗船までの手順はくわしくはこちらに。とてもわかりやすいです。

 

f:id:mac-lily:20171019114840j:plain

チェックイン後、たしかここでミニーちゃんとお写真をとったのですが、写真がみつからない…。

 

バスの到着はお昼過ぎだったのでグリーティングはないのかなと思っていたところ、ミニーちゃんにあえたのでうれしかったです。

 

 

さあ、チェックインをおえたら、いよいよ船内へ~!

船内への案内はそれぞれグループ番号がきめられています。何番~何番の人はどうぞみたいなアナウンスがながれてるのと、この写真の左側に番号がでているの、みえますかね。ここに表示されているのでそれをみて入るといいと思います。

 

f:id:mac-lily:20171019120137j:image

 

 

 

せっかくなので乗船前に写真を。

f:id:mac-lily:20171019120501j:image

 

ぞろぞろと並んで船の中へいきます。

f:id:mac-lily:20171019120209j:image

 

 船の入り口で「名前は?」と聞かれるので伝えると、乗船のときに〇〇ファミリ~!!と呼んでもらえます。そしてクルーが拍手で迎えてくれますよ。

 

乗り込んだときは乗ったぞ~!!という気持ちで胸いっぱいでさっぱり写真はとっていませんでした(笑)

 

  

それでは、船にのりこんだらまずはお昼ごはんをたべにいきます。

 

お昼すぎについたのでおなかぺこぺこ。ちょうどお昼ごはんの時間帯なので、Cabanasはお客さん満員でした。

 

が、なんとか席をみつけて、順番でごはんをとりにいきました。

 

Cabanasはビュッフェ形式のレストランです。朝も昼も夜もやっています。

ただ、夜はローテーションダイニングのレストランで食べるので夜のCabanasは行ったことがないですね・・・。

 

朝ごはんでは基本的に我が家はこちらのお世話になっていました。 

 

f:id:mac-lily:20171019121003j:plain

 

Mine!Mine!Mine!の声がきこえてきそう~

f:id:mac-lily:20171019120620j:image

 

 夜ごはんもきっとお肉を食べるであろうに、昼もお肉、そしてポテト~!

f:id:mac-lily:20171018183642j:plain

 

 

 

 

 

 

ごはんを食べたらお部屋に入れる時間となったのでお部屋へ向かいます。

 

 

デラックス・ファミリー・オーシャンビュー・ステートルーム

 

お部屋は区切られてはいませんが、ベッドルームともう1つお部屋がある感じでとってもひろびろ!!

f:id:mac-lily:20171018183810j:plain

 

f:id:mac-lily:20171018183756j:plain



 

 

わたしたちが泊まったのは5020。Mちゃんたちはお隣の5022。

どちらのお部屋もこの船内図を見る限りほかのお部屋より断然大きくみえます。

でも、泊まったことのないお部屋のタイプだったので、もしかしてこの図が大きくみえるだけで実際はそんなことないんじゃないの!?とか疑っていました。

 

 f:id:mac-lily:20171019123432p:image

 

前回の2015メンバークルーズのときはベランダつきにしましたが、ベッドとソファーがならびで1ルームという感じでした。

 

なので、今回のお部屋はかなり広く、大型のスーツケースを2つ広げても余裕でしたね。

 

こちら↓↓2015年のときに泊まったお部屋です。2012年にアラスカクルーズへ行きましたがあのときもこんな感じでした。

f:id:mac-lily:20171019124437j:plain

 

 

お部屋の窓からはカーニバルマジックというクルーズ船がみえましたよ。

f:id:mac-lily:20171018183801j:plain

 

 

 お部屋の広さに感動しながら、次はこちら。メンバークルーズ恒例のお土産に目が奪われました。ベッドにずらりと並ぶお土産!!!

 

 

左側のバッグ以外はすべて今回のメンバークルーズのお土産です。

f:id:mac-lily:20171018183654j:plain

 

f:id:mac-lily:20171018183811j:plain

リュックの中にはメンバークルーズキャップとひんやり冷感タオル、タンブラーが入っていました。

 

 

左側のリュックは何?ということでこちらはキャスタウェイ・クラブ シルバーメンバーむけのお土産です。 

 

 

f:id:mac-lily:20171018184021j:plain

 

 

ディズニークルーズでは乗船すればキャスタウェイクラブのメンバーになることができます。

 

2回目からの乗船でシルバー、5回乗って、6回目からゴールド、10回乗って11回目からプラチナのランクが適応されるそうです。

 

プラチナになると船内のレストランPaloに招待されるそうです。いいなぁ~ってゴールドもまだまだですけどね。

 

 

 

 

 お部屋でお土産をみて中身をあけて写真を撮ってとひとしきりしたあとは、今回、日本人メンバーむけの説明会があるとのことで説明会へいってみました。

 

 

説明会はThe Tubeというデッキ4の後方にあるラウンジでありました。

f:id:mac-lily:20171019130619j:plain

  

Nさんが天井の丸い電球をみて「いくらみたいだね」と言ったのをきいてからは、天井はいくらにしかみえなくなりました(笑)

 

 

説明会がはじまる前にはドリンクと軽食のサービス。

甘いけどおいしいカクテル!もちろんおかわりしました。

f:id:mac-lily:20171019130642j:plain

 

軽食はいろいろ持ってきてくれましたが、夜ごはんのことを考えつつこんな感じで食べました。

f:id:mac-lily:20171018184111j:plain

 

 説明会では今回のクルーズでどんなことが行われるのか、日本語で書かれた冊子を配布され、イベントについての案内や今回のメンバーサービスのキャストさんの紹介がありました。

 

前回の2015年のメンバークルーズでもこういった日本人向けの説明会があって、とても助かりました。

英語もなんとなくはわかるけど、やっぱり日本語がよくわかります。

 

 

説明会のあとは避難訓練、そしてSailing Away Partyが待っています。

 

2017.8月 DVC Member Cruise(乗船前日)

今日は乗船前日。

パークで遊べる2日のうちの1日です。

 

朝ごはんはホテルのフードコートでラップサンドを購入しました。

サルサソースともう1つのソースがとても美味でした。もう1つのソース・・・どんな味だったか忘れましたが(笑)

  

f:id:mac-lily:20170914173013j:image

 

 

 

本日はまずはマジックキングダムへ行きます。

 

続きを読む

2017.8月 DVC Member Cruise(手配記+出発編)

 

 

2017年の夏休みはDVC(Disney Vacation Club)のメンバークルーズへ行ってきました!

 

2015年に4泊のメンバークルーズに参加した時、とても楽しかったのでまた参加したいなと思っていたところ2017年は東カリブ7泊のメンバークルーズという発表が…!!

 

4泊も楽しかったけど7泊ですよ!!!船に7泊!なんてすばらしい。これはいくしかない!ということで、メンバークルーズの予約へむけて夏の旅行の計画を1年前の2016年8月に開始。

 

続きを読む

2017.7月 Sydney(ワイナリーツアー)

 

 シドニーでやりたかったことの1つ。ワイナリーツアーへの参加。ということでシドニー旅行2日目にワイナリーツアーへ参加しました。

 

参加するまでの流れと参加した当日の出来事を自分自身が忘れないためにもここに記録を残しておきます!

 

 

続きを読む

2017.7月 Sydney(準備から出発編)

 

きっかけ

 

   修行先の候補としてよくみかけるシドニー。たまたま本屋さんでことりっぷをみつけてなんとなーく購入してみました。

お家でことりっぷを読んでいる時に、ちょうどシドニーからのツイートが…!とても楽しそうなツイートをみて私も行ってみたくなったのでした。(本を買った時点で結果はみえていますよね・・・!)

 

 

 

 

 

続きを読む

2017.3月 Shanghai Disneylandへ (帰国編+α)

昨夜、ベッドに入ったのは22時頃。

朝は5時に起きて支度をして5時半にはお部屋を出ました。

 

 

チェックアウトしたら外へ出てタクシーを呼ぶためにベルボーイを探しますがいません。

水色のタクシーは止まっていて「プードンエアポート!」と言いますが伝わらず、お互いわけがわからないままやりとりしているとようやくベルボーイがやってきました。

プードンエアポートへ行きたいと伝えると運転手とやり取りしてくれました。

ホテルから空港までチップ込みで120ドル払ったと思います。  

 

 

f:id:mac-lily:20170414212251j:image

 

タクシーを降りて国際線出発口と書いてあるところへ向かうと人がたくさん並んでいます。入り口からこんなに並ぶの!?と、よくわからないままに並んでみましたが、この入り口でまずはセキュリティーチェックを受ける仕組みだったようです。

 

 

f:id:mac-lily:20170414212311j:image

  

セキュリティーチェックを抜けてやっと空港の中へ。

 

f:id:mac-lily:20170414212325j:image

 

ANAのカウンターへ行くと中国人のお兄さんが担当してくれました。


荷物を預けて、お兄さんがパソコンをカタカタした後、誰かを呼んでいます。すると日本人のスタッフさんがきてくれて「本日はCクラスにアップグレードしておりますと」教えてくれました。


実は前日にお知らせのメールはきていたのですが、当日までぬか喜びしてはいけないと思ってメールは見なかったことにしていました(笑)

 

出国のゲートもとんでもない行列でした。

5列くらいずらーっと並んでいて、これまた「ここに並んでていいの!?」と思いながら並びました。30分くらいは並んで、なんとか出国手続きをしました。

 

 

お土産屋さんにはパンダのぬいぐるみがたくさん。

f:id:mac-lily:20170414212341j:image

 

 

 

f:id:mac-lily:20170414212359j:image

 

 

 

それではラウンジへむかいましょう!ラウンジはこっち~と書いてあります。

 

f:id:mac-lily:20170426205131j:image

 

 

 

このエスカレーターをあがって・・・

f:id:mac-lily:20170414212422j:image  

 

 

みえてきました。

ラウンジはこちらと書いてあります。この怪しい通路を進んでいくと

f:id:mac-lily:20170426205117j:image

 

ラウンジに到着。

上海浦東空港にはANAのラウンジはないので、エアチャイナのラウンジを利用します。

f:id:mac-lily:20170414212452j:image

 

 

f:id:mac-lily:20170414213251j:image

 

フードコーナーは4階です。

 ぐるりと1周食べ物や飲み物がおいてありました。

f:id:mac-lily:20170414213309j:image

 

まずはおかゆコーナー。

f:id:mac-lily:20170414213342j:image

あったかいフード。

f:id:mac-lily:20170414213508j:image

 

甘いもの系・・・?

f:id:mac-lily:20170414213353j:image

 

お野菜もあります。

f:id:mac-lily:20170414213414j:image

 パンに

f:id:mac-lily:20170426205231j:image

 

ジュースに

f:id:mac-lily:20170414213430j:image

 

カップ麺もあります。

f:id:mac-lily:20170414213457j:image

 

昨日、ディズニータウンで買ったパンも食べなくてはいけなかったのと、まだ目が覚めきっていなかったため、とってきたフードはこんな感じです・・・。

 

せっかくなので肉まんと卵豆腐的なものをとってみました。味はふつうです。

f:id:mac-lily:20170414213445j:image

 

 

4階のラウンジはこんなふうになっていたみたいです。

帰り際にこの地図に気づいたので、撮っておきました。

f:id:mac-lily:20170414213659j:image

 

1階にはバーカウンターもありました。

f:id:mac-lily:20170414213625j:image

 

f:id:mac-lily:20170414213614j:plain

 

飲み物の冷蔵庫も発見。

f:id:mac-lily:20170414213635j:image

 

 

f:id:mac-lily:20170414213645j:image

 


 

 

f:id:mac-lily:20170426205206j:image

 

ラウンジをでたら念のためにモニターを確認。よし。

 

 

そしてゲート近辺へ向かうと、たくさんのお客さん。

イスもお客さんで埋まっています・・・・が、・・・あれ。クッションがない!!!

なぜかゲート前のイスにはクッションがなかったんです。別の所へいくとちゃんとクッションはありました。

 

 

f:id:mac-lily:20170426205257j:image

 

 

クッションなしで座るのはちょっと・・・と思いわたしはこちらのクッションがあるいすへ座ることに。

クッションがなくてもみんな平気で座っているなんで・・・すごい。お尻いたくないのかなとか思いながら見てしまいました。

f:id:mac-lily:20170426205309j:image

 

 

イスに座って昨日買ったパンをいただきました。

f:id:mac-lily:20170426205320j:image

 

 

エコノミーからビジネスクラスにアップグレードしていただいたのでウキウキしながら搭乗を待ちます。

f:id:mac-lily:20170426205444j:image

 

 

f:id:mac-lily:20170426205339j:image

 

フルフラットにはなりませんが上海から東京まではあっというま。この広々シートでゆったり帰ってくることができました

f:id:mac-lily:20170426205358j:image

 

 さっきパンを食べたところなのに、機内食もしっかりいただきました。

おいしかったです。この右奥のクリーム大福が気に入りました。

f:id:mac-lily:20170426205421j:image

 

とても気にいったので裏の成分表をとってみました(笑)カロリーもかいてあるけど中国語でよくわからないので気にしな~い。

f:id:mac-lily:20170426205431j:image

 

 

ごはんをたべたらもう羽田に到着です。そして羽田でこちらのSUITE CHECK IN。

今回はこちらの入り口から入ってすぐ出るなんていう不審者的行動はとることなくスムーズに中に入ってチェックインできました!

(はじめてこちらを利用しようとしたとき、ほんとうにここに入っていいのかわからず入ってからすぐに出るという恥ずかしい出来事があったのです・・・笑)

 

f:id:mac-lily:20170426205531j:image

 

f:id:mac-lily:20170426205545j:image

 

 

ラウンジで伊丹行きの飛行機をまちながらのんびりTLを追ったり、ツイートしていると、なんと私が伊丹につく頃にmaboさんも伊丹に帰ってくるらしい・・・?

 

 ポトフ会、ほんとにあるのかわからないけど、とりあえず搭乗時間になったので飛行機に乗りこみました。

 

 

伊丹に着陸し、しばらくすると窓には黄色い機体が・・・!!あーーーー!またC3PO JET!また会えた!!通路側からパシャパシャ写真をとります。

なんとあの機体にはねーさんが乗っていたそうで・・・

 

f:id:mac-lily:20170426205624j:image

 

 

 

飛行機を降りると、また写真を撮りつつ機内にいるねーさんに手を振ります!!

f:id:mac-lily:20170426205652j:image

 そんな、ねーさんの大阪旅行記はこちらです。

www.samantha787.com

 そして荷物をひきとりにいくと1本前の便の荷物がまだでてきていなかったため、そのあとに出てくる羽田便の荷物がでてくるはずもなく・・・しばらく待ちました。

 

ようやく荷物をもって到着口にでると、たかぽんさんとkuroさんが待っていてくれました!!!いやぁ、ほんと到着口でお出迎えしてもらえるのってこんなにうれしいことなんだなって思いました。すっぴんで、ゆるい恰好していましたので人に会うのはな・・・と思っていましたがそんなのすっかり忘れました(笑)

 

そしてamexでミールクーポンをもらって、二人のもとへ戻った後、maboさんも合流。向かうはこちら!

f:id:mac-lily:20170426205725j:image

 あれ。合流したはずなのにmaboさんがいない・・・なんていうハプニングもありましたがそのうちに合流。

 

4人でポトフ!!!!細切りなのにちゃんとポテトの味があって美味でした。ピザはお持ち帰りさせていただき家で食べました。

f:id:mac-lily:20170426205806j:image

 

f:id:mac-lily:20170426205749j:image

 

ポテトをあっというまに平らげて、1時間ほどで解散!そして家にタクシーでかえりましたとさ。

これで3月の上海ディズニーランド旅行は終了です!