読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディズニー大好きNozo-mile

ディズニーワールドへ行くために仕事をしてちょこちょこマイルを貯めています。2016年12月ANA DIA獲得!旅行記や日常を書いていこうと思います。

2017.3月 Shanghai Disneylandへ(準備から出発編)

 

 なんだか苦手だと旅先候補にはなかなか浮上しなかったアジア。そんな私も2月に入ったころから上海ディズニーが気になり始めていました。というか、上海ディズニーランドが2016年6月にオープンしてから、ずっと気にはなっていたのですが苦手意識もあり中国へ行こうという気にはなれずただ気になっているという状態が続いていました。

 

2月半ばから仕事がとてつもなく忙しくなり、3月に入ってすぐも仕事が忙しすぎて毎日頭が爆発しそうな毎日をおくっていました。

 

3月半ばには東京での女子会も控えていましたが、どうしようもなく『ここではないどこかへ行きたい!!!』という思いでいっぱいになり、近場で2日ちょっとで行って帰ってこれるところに行こう!と思い上海ディズニーランドへ行くことに決めたのでした。

 

 

 

 

目次

 

 

準備編

航空券の手配

 行くと決めたらまずは航空券の手配から。上海には国際空港が2つあります。ディズニーランドへ行くには浦東国際空港が近いようなので浦東国際空港までの往復航空券を検索しました。

 

航空券をとるにあたり母や友人に声をかけてみましたが、予定があるとのことでまさかの初中国、しかも1人旅に。

 

マイルをコインにかえれば航空券代も浮く~!と思っていたのですが、コイン変換とマイルの単価、どっちがお得か確認すべしといつもTwitterでよくしていただいているたかぽんさんが教えてくださりました。

 

そんなたかぽんさんのブログはこちらです。

www.takapon-trip.com

 

 

そこで、特典航空券を調べてみると、特典の方がお得なことに気づき予約してみました。しかし、この時点で出発の3週間前。

空席待ちは私が1番だったようですが、出発の2週間前ちょっと前で空きなし。空席待ちは2週間前までしかできないので、コインで購入することにしました。

 

 

 

ホテルとディズニーランドのチケットの手配

  航空券をとったらホテルの手配です。ディズニーランドへ行くならディズニーランドホテルかトイストーリーホテルに泊まろうと思っていました。しかしなんといっても今回は1人旅。ランドホテルはややお高めなのでこの二つから選ぶならトイストーリーホテルだなと思っていました。

 

浦東国際空港にはAM0:35着。費用の面から言えば空港近辺のホテルに泊まって、翌朝ディズニーランドへ移動する案も考えました。

しかし、夜中のうちにディズニーのホテルに泊まっておけば、朝起きてすぐパークへ行くことができるなと思ったので費用はややかかりますがトイストーリーホテルに泊まることにしました。

 

トイストーリーホテルは上海ディズニーの公式サイトから予約できます。

まずはアカウントをつくりましょう。アカウントも電話番号とかを入力すると簡単につくれます。そしてアカウントさえできれば、とても簡単に予約できます。

パークチケットもホテルの予約といっしょに予約購入できました。

 

www.shanghaidisneyresort.com

 

 

Wi-fi ルーターのレンタルの手配

 中国へ行くからにはVPNが可能なWi-fiルーターを借りていかねばと検索。1人で行くのに誰とも連絡がつかなくなるのはちょっと不安でした。そして、VPNがつかえればLINEやTwitterもつかえると聞いていたので中国へ行くからには絶対に借りていこうと思っていました。

 

検索してみるとVPNを使えるWi-fiルーターはGlobal Wi-fiがみつかりかりましたのでここで借りることにしました。

そして、以前、Samanthaさんの記事にあったロッカーで受け取るというのも気になっていたので、受け取り方法はロッカー受け取りにしてみました。

 

www.samantha787.com

 

空港からの移動手段の手配

 次に上海へ到着してからの移動手段を検索。夜中、朝方はタクシーがあまりこないこともある、そしてえんじ色のタクシーには気を付けて・・・と書いてあるサイト多数(笑)

 

上海にはAM 0:35着。1人で夜中にタクシーに乗るのも怖いので、MKタクシーを利用することにしました。浦東国際空港からトイストーリーホテルまでは300元です。高いですが、夜中にホテルまで間違いなく連れていってもらえればいいやと。

 

MKタクシーの予約方法は、公式サイトに予約用のシートがあるのでそれに必要事項を記入してメールするというものでした。

こんな感じでシートに必要事項の欄があるのでそれを埋めたり丸をつけるようなものです。

 

f:id:mac-lily:20170403140625j:image

 

予約は3日前までにということでしたが、ギリギリ3日前にこのシートをつくって送信。それもマイラー女子会翌日、ヒルトンのラウンジでiPhone片手にポチポチやっていたのでした(笑)

メールを送った次の日に、予約完了のメールがきていました。

 

 

航空券、ホテル、タクシー、Wi-fiルーターの予約はこれで完了!

 

東京でのマイラー&フライヤーズ女子会からの千歳寄り道旅行を終えて、2日ちょっと仕事をしたら次は上海という少しバタバタとした日程。

『ここではないどこかへ行きたい!!!』という一心で体調を崩すことなく、上海へ行くその日を迎えることができました。

 

 

 

 

 上海へ向けて出発

 伊丹空港から羽田

 

旅程としては伊丹→羽田経由で上海浦東国際空港へ。

 

伊丹空港のカウンターでチケットチェックインをします。そこで荷物をあずけたら羽田空港はそのまま荷物を受け取らずとも運んでくれるので楽々です。

 

荷物もあずけて身軽になったところで、まずは伊丹のSUITE LOUNGE噂のバナナマフィンとクロワッサン、そして牛乳をいただきました。

 

この日、お昼をたべずだったのでおなかはぺこぺこ。でも、夜の楽しみがあるので我慢我慢。。。といいながら、たしかスープは追加で飲みました(笑)

 

 

f:id:mac-lily:20170330205615j:plain

 

軽食をいただいてからラウンジをでると、なんと外にはC3PO JETが!!!!

 

私が乗る1本前の羽田便だったようです・・・・

少し残念ではありましたが、目の前にドーンと止まっていてくれたおかげで、写真もしっかりとれたので満足満足!!

 

この数日前(女子会参加のために羽田へ飛んだ日)には羽田へフェリーフライト直前のC3PO JETに出会っていたので「また会えたね!」という気分でした。

 

 

f:id:mac-lily:20170330205827j:plain

 

 

 羽田空港に到着してから

国際線乗り継ぎのところからバスに乗って国際線ターミナルへ移動しました。

 

 

羽田に到着したらすることは

wifiルーターを借りに行くこと②両替をすることの2つをやることメモに書いていました。

 

ただ、このwifiレンタルの場所がなかなか見つけられなくて迷子になりました。

 

なんとなく写真をとってみましたけど・・・次も迷子になりそうな予感(笑)レンタル場所はこの右手奥です。

f:id:mac-lily:20170330204555j:plain

 

 

 

写真右下、メールで送られてきたバーコードをかざすとロッカーが開きます。

f:id:mac-lily:20170330205906j:plain

 

こうしてWi-fiルーター借りられたので次は両替です。

 

ほんとは現地の空港でかえようかなと思っていましたが、手数料がかかり日本の空港でかえるのも同じくらいだという情報を得ました。

それなら言葉も通じるし、日本で替えていこう!ということで羽田空港で両替していきました。

キャッシングがお安いようですがなんだかこわくてキャッシングはまだ利用したことがありません・・・

 

f:id:mac-lily:20170330204615j:plain

 

こうして、出国前にやるべきことは果たしたので出国審査場へむかいます。

 

 

 

 SUITE LOUNGEへ移動

 出国審査を終えたらちらっと免税店もみたけど今回はとくに買うものもないのですみやかのラウンジへ!

 

f:id:mac-lily:20170330204653j:plain

 

 

 エスカレーターをのぼって右手に見えますのはSUITE LOUNGE!

f:id:mac-lily:20170330204711j:plain

 

上海行きは22時出発ですが、噂のDining hは19:30オープンということで、早めに到着していたかったのです。というわけで、わたしは18:30過ぎに行きました(笑)

 

シャワーも浴びたかったのでそのことも受付してから伝えます。金曜日の夜なのでシャワーは待つのかなと思っていましたが、そんなことはなくてすぐに入れたのでした。
 

 

シャワー室の中に入ってみると…

 

f:id:mac-lily:20170330210148j:plain

とってもきれい!!

 

f:id:mac-lily:20170330210210j:plain

 

こちらが資生堂のアメニティーですね!

f:id:mac-lily:20170330210127j:plain

 

髪の毛は洗って乾かす時間もないと思っていたので家で洗ってきました(笑)

 

さっとシャワーを浴びてスッキリ。

Dining hオープンまで時間はあるのでちょっとつまみましょう。席は飛行機がみえるところがよかったのですが、そちらは満席でしたので別のところへ。

 

シャンパンとサラダなんかをいただきました。

 

f:id:mac-lily:20170330203737j:plain

 

 

 

ちょっと食べたらもうちょっと食べたくなって…

f:id:mac-lily:20170330210335j:plain

 

ハンバーガーまで食べてしまいました(笑)

でも、ほんとにお腹ぺこぺこだったのでペロリとたいらげました。

 

 

 ついにDininghへ

ハンバーガーによりお腹は少し満たされて、のんびりしているとDining hのオープン時間!!!

 

オープンしてすぐDining  hへ向かったはずなのに、すでに席はお客さんはいっぱい。

 

 ここで少し残念な出来事が…読みたくない方はスルーで。

 

 前方に並んでいた子ども連れのご家族は私のようにオープンを待っていて、そして時間になって来てみたらお客さんがいっぱいで入れないということにご立腹の様子でした…。 

でも、こればっかりは仕方ないよね…席数も決まってるし、みんなDining hに入りたいのは一緒だし…と私は思いながらも前のご家族はここは狭すぎるとかなんとかスタッフの方に言っているのがなんだか辛かったです。せっかくの楽しい旅行なのになぁと。

 

そんなご家族は怒って「もう入らない」と言い残してどこかへ言ってしまいました。が、しかし、私がDining hを出てからもラウンジ内でお見かけしたのでラウンジ内にいらしたようです。

 

 

 

そして列に並んでいると私の番が。Dining hに入りたいことを伝えると「待ち時間がありますがよろしいですか?」と言われ「全然問題ないです!」と答える私(笑)

 

呼び出しのベルをもらってまたラウンジ内に戻ります。

 

さっき座っていたところへ戻ろうかと思っていたのですが、あの飛行機がみえるところが空いていたのでそこに座ることにしました。

 

またおしぼりを持ってきてくださり、再びシャンパンを注文。

 

さきほどの件でこちらの気持ちもなんだかしょんぼりしていましたが、おしぼりとシャンパンにより気分は回復!!

 

f:id:mac-lily:20170330203900j:plain

f:id:mac-lily:20170330203921j:plain

 

 

シャンパンを飲みながらくつろいでいると待ち時間もたいしてなく、ベルが鳴りました。

 

つ、ついに…!!

f:id:mac-lily:20170330204050j:plain

 

きちゃったーーー!!

あこがれのDining h です。せっかくDIAをとったのでいつかはDining hと思いながらついに、きちゃいました。

 

もちろん注文したいのはお肉ですが、数が限定されているのでスタッフの方にまだお肉はありますか?と尋ねると「あります」とのことだったので注文しました。

 

 

き、きましたよ…!ツイッターでよくお見かけするこんな感じのお肉の写真!

わたしの目の前に、お肉が…

f:id:mac-lily:20170330203939j:plain

 

お肉は食べやすいサイズに切られています。焼き加減もいい感じです。ソースでもお塩でもどちらで食べても美味。

あぁ、こんな表現しかできな自分が残念でしかたない。

 

アップでもお肉を撮影。

この記事を書くのに写真をみているとおなかがすいてきます…(笑)

f:id:mac-lily:20170330203955j:plain

 

お肉もご飯もお味噌汁もしっかり食べて、シャンパンを飲んで、デザートもいただきました!

f:id:mac-lily:20170330204032j:plain

 

Dining h、周りを見渡すとわりとお一人で来られている方も何人かお見かけしました。

なので、1人で来ても大丈夫だということ、身をもって体験できました(笑)

 

 

美味しいお肉を食べ終えるとDining hをでて、またラウンジへ移動。

 時間はもう少しあるのでのんびりしようかなと思いながらも再びフードコーナーへ。

 

お、おいしそうなデザート発見!!どう考えても食べ過ぎなのですが、追加でデザートを食べました。

 

ゼリーはあっさりめ。ケーキはしっかりお芋の味がしていてどちらも美味しかったです!

 

f:id:mac-lily:20170330204107j:plain

 

 

 

 羽田空港から上海へ・・・

 

お腹がはち切れそうになりながらもゲートへ向かって搭乗時間をまちます。

 

f:id:mac-lily:20170330204124j:plain     

 

22:00出発予定だった上海行きは23:30に変更になりましたというアナウンスが…

 

そして、ゲートも変更とのことで、周囲で搭乗を待っていた人たちがみんな立ち上がり移動しはじめました。

1時間半の遅れ…。

乗るはずだった飛行機に不具合が発生したために機材を変更して、それを整備するのに時間が必要で遅れるとのことでした。

 

乗ってから不具合がみつからなくてよかった、と思いながら出発を待ちます。

 

夜便なのでみんなややお疲れモード。そして子どもたちは「まーだー?」と。 

 

そうして搭乗を待ちながら私はあることに気づきました。

上海浦東国際空港からMKタクシーを予約しているけど、到着が遅れることはちゃんと伝わるのかどうか…

とりあえず、メールをすることにしました。読んでもらえるかは分からないけれど…。

こういうときに1人だとなんだか不安になりますね…大丈夫かなって。

 

 

f:id:mac-lily:20170330204235j:plain

 

MKタクシーにメールを送って、ゲート前の椅子でグデーンとなりながらついに搭乗時刻となりました。

 

みんなでバスにのって移動します。

 

f:id:mac-lily:20170330204313j:plain

 

横3列空きでしたが横になってみるとなんだか高さというか角度がわたしには合わなくて結局座って寝ました。

枕も持ってくるのを忘れていたのでカバンを枕にしたりいろいろしましたが、そちらもフィットせず、時々首がもげるんじゃないかというくらい舟を漕ぎながら寝ました。

 

 

上海に到着

 

夜中の2時前に空港へ到着。入国審査は何を聞かれることなくあっさり終了。

 

荷物もちょっと待ったらでてきました。

 

荷物をもってでると、すぐにおじさんに「taxi??」と言われ、私はタクシーは予約していたので「no」と言いましたがなぜかそのおじさんが「yes !」と言ってきます。

 

そしてそのおじさんは胸にAIRPORT STAFFというバッジをつけており、しきりにそのバッジを指さしながら私に話しかけてきました。

そのバッジがほんとか嘘かわからないけど、とりあえず「MK Taxi」と私がいうとこっちだと言われ歩きはじめたところで、私の名前を紙に書いてもつおじさんを発見!!!

まさしくこのおじさんこそ私が予約していたMKタクシーのスタッフ。

 

MKタクシー予約しててよかったーー!予約していた自分、グッジョブ!!到着も遅れたのにちゃんと待っててくれてほんとありがとう!と思いながら私はMKタクシーのおじさんについて行きました。

 

タクシーにはAM2:18に乗ったようです。それだけがメモに残してありました(笑)

 

運転はさほど荒くなく、でも道も空いていたので20分くらいで着きました。

 

 

トイストーリーホテルでチェックイン

 

夜中、しかも出発も遅れてくたくた。そのため到着してすぐの外観の写真はなしです。

 

フロントでチェックインをするとお部屋の案内だけでチケットのことは何も言われず、パークチケットも予約していたんだけどというと、「明日、コンシェルジュでパスポートをみせれば大丈夫」と言われたので部屋へ向かうことにました。

 

エレベーターで5階へ。

ここ、トイストーリーホテルのエレベーターではエイリアンが「ロビーーー!」とか他のキャラクターも案内をしてくれましたよ。

 

エレベーターから少し歩いてついにお部屋。

お部屋の中、どこもかしこもめちゃ可愛いです。

 

f:id:mac-lily:20170330204459j:plain

f:id:mac-lily:20170330204425j:plain

f:id:mac-lily:20170330204442j:plain

 

とりあえずきれいなうちに写真を…と写真撮影をしたり、なんだかんだして寝たのは3時半すぎでした。

 

パークのオープンは9時。8時には絶対起きようと目覚ましをセットして寝ました。